日本図学会 > 図学教育研究会

図学教育研究会

図学教育へのCGの導入に関する会員相互の情報交換ならびに議論の場として、1983年(昭和58年)にコンピュータ・グラフィックス教育懇親会が開催されました。今日では、図学教育研究会に名称を変更し、図学教育の在り方に関する真剣な討議の場として年2回開催しています。

開催年月テーマ開催場所
2015/5第52回図法幾何学教育の現状と将来 ―総合大学のケース―北海道大学工学部
2014/5第51回図学関連教育と空間認識力 ―切断面実形視テスト(MCT)による調査結果を中心に−九州大学西新プラザ
2013/5第50回デジタルモデリングに関する研究の必要性産業技術短期大学
2012/12第49回実務者と職業能力開発大学校における(機械)設計製図の現状と課題東京工科大学
2012/05第48回3D-CAD/CG時代における図法幾何学教育の意義 -モンジュの図法幾何学を読み解く-大同大学
2011/11第47回初等・中等教育における図形・図法(幾何学)に関わる授業とその必要性大阪市立大学
2011/5第46回建築系学科における3D・CG/CADツールの意義と教育の在り方東京電機大学
2010/11第45回メディア系・アート系学科でのCG・CAD ツールを用いた教育について法政大学
2009/11第44回CG/CADを図(形科)学 で教えることの意義東京都市大学
2009/05第43回SketchUp を用いた図学教育とその実践筑波技術大学
2008/11第42回3D-CAD/CGによる図(形科)学教育立教大学
2008/05第41回POV-Rayによる3次元CG制作北海道大学
2007/12第40回3D-CAD/3DCG時代の図形科学・図法幾何学の課題と今後の展望富山大学
2007/09第39回HOPE大阪大学
2006/12第38回CG/CAD,造形デザイン教育と評価方法静岡文化芸術大学
2006/05第37回デジタルコンテンツ時代の図学教育九州産業大学
2005/12第36回図学教育における透視図法の現状と今後摂南大学
2005/05第35回造形デザイン系の図学教育における教材とその教育実践埼玉大学
2004/12第34回CG/CADツールを利用した図学教育伊東パウエル
2004/05第33回図学教材とその活用神戸大学
2003/11第32回図学および図的表現法の教育の現状と今後の展開熱海ニューフジヤホテル
2003/05第31回図学教育における教材:CAI システムおよび模型の活用女子美術大学
2002/11第30回図学教育のための模型の活用静雲荘
2002/05第29回図学関連科目のシラバス構築中部大学技術文化専門学校
2001/12第28回図学教育用の形状モデリング・図学のシラバス構築について神奈川工科大学
2001/05第27回専門科目としてのCG教育 (2)青山学院大学
2000/11第26回専門科目としてのCG教育筑波技術短期大学
2000/05第25回設計と図学いわき明星大学
1999/11第24回設計にとって図学は必要か?東京工科大学
1999/05第23回CG図学武蔵工業大学
1998/11第22回造形芸術・被服系図学関連教育埼玉大学工学部
1998/05第21回機械系図学関連教育北海道大学工学部
1997/11第20回半年の図学 - 一般図学 -日本大学生産工学部
1996/12第19回図学教育の現状と将来(5)-米・豪における(機械系)図学関連教育-東京大学教養学部
1996/05第18回図学教育の現状と将来(4)福岡大学セミナーハウス
1995/12第17回図学教育の現状と将来(3)-隣接分野からの提言-東京大学教養学部
1995/05第16回図学教育の現状と将来(2)大阪電気通信大学
1994/12第15回図学教育の現状と将来武蔵工業大学
1993/10第14回シンポジウム九州大学教養部
1992/05第12回図学教育へのCG/CAD導入の現状と将来中部大学技術文化専門学校

その他

開催年月テーマ開催場所
2006/9/11特別講演会インスブルック大学における図学 東京大学